チャットレディーに必要なもの

チャットレディーになるために必要なもの

チャットレディーになる為には必ず必要になるものがあります。

まずネット環境の整ったパソコンは絶対に無ければならないものです。

最近では当たり前になりつつあるADSLや光回線ですが、
それでもまだADSLや光回線を使用していない方もいるかもしれませんが、
チャットレディーとしての自宅にいながら稼ぐことを考えているのでしたら、
ADSLや光回線に変更する事をオススメします。

そして次に大事なのが、
ウェブ上で貴方の動画を配信するのですから、
ウェブカメラは必要となります。

オンラインショップや近場の電気屋さん等で
気軽に購入できるウェブカメラですが、
価格帯は様々で、安いものならば2千円程で手に入ります。

しかし、安いものはやはり画質が劣ります。

チャットレディーは画質も大切なのです。

顔の輪郭すらぼやけて見えてしまう画質の女性より、
さらに鮮明な動画を配信してる女性の方が誰でも良いと思うでしょう。

チャットレディーとして使用するならば、
1万円前後のウェブカメラがオススメです。


チャットサイトによっては、ウェブカメラ購入代金を全額負担してくれたり、
半額負担してくれたりする所もありますので、
まずは募集要項を確認してみましょう。

また働くサイトによっては身分証明書が必要になります。

きちんと管理されているサイトであれば必ず必要になるでしょう。

保険証や運転免許証などで確認を取るのが一般的です。

そして最後に、チャットレディーになる為に必要な事をもう一つは
【自分を磨く・飾る】事が必要になります。

尚、補足として、タイピングに自信の無い方は、
マイクを使用するのが良いでしょう。

文字入力にしても、可愛らしい女性に見てもらえるよう、
顔文字等も辞書機能を使用して準備しておくと良いです。

何度も男性に訪れてもらっての安定収入ですので、
色々な工夫を施す事が売れっ子への道に繋がるのです。

 



チャットレディ求人 総合ランキング1位時給最大4,200円。男性会員数、チャットレディ登録者数業界2位。その他のサポートやウェブカメラ期間限定レンタルがあるなど総合ランキング1位。応募資格は18~35歳まで。ナンバー1には理由がある!まずは、あなたの目でしっかりとお確かめください。

チャットレディ求人 総合ランキング2位大手のプロバイダーNiftyやso-net、Biglobeの公式コンテンツです。時給最大4,200円。男性会員数、チャットレディ登録者数業界1位。チャットレディをするなら是非、登録しておきたいところですが、残念なことにカメラ審査が厳しい。でも男性会員数が多く稼ぎやすいので、1度は会員登録をチャレンジしてみてください。応募資格は18歳以上。チャットレディーとして会員登録に合格しづらいこと以外は全て最高得点。総合ランキング2位

チャットレディ求人 総合ランキング3位LivedoorやBiglobeそしてniftyの正式コンテンツ。時給最大4,200円。信頼性、男性会員数、チャットレディー登録者数、全てにおいて高得点なのでチャットレディ求人募集サイトとしてバランスがよく、チャットレディで稼ぐなら、1位、2位だけではなく、コチラも登録しておいた方が稼げる確率は断然アップします。ウェブカメラ無料レンタルもあり。応募資格は18歳以上。総合ランキング3位



Page: 1
TOPPAGE  TOP